フォーラム/100CLUB(ワンハンドレッドクラブ)
ウチの子自慢や、100CLUBフードについてのご意見等、ご自由にお書きください。
[ 元のページに戻る ] [ 留意事項 ] [ ワード検索 ] [ 過去ログ ] [ 管理用 ]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色


無題 投稿者:run 投稿日:2011/01/16(Sun) 11:16 No.862  
コラムを拝見させて頂きました、兵庫県でボルゾイと暮らすHです。
この度は我が家の愛犬をあの様な形で御紹介して頂きまして、誠に嬉しく思います。

川邉さんの仰る「恋情」とは、愛犬を生馬肉で育てている者であれば尚の事「恋情」
この言葉の意味深さを実感出来るのではないかと、これはシェパ班さん、ドーベルマンのAさんも
私と同じ気持ちで実感しておられると…シェパ班さん同様、私も勝手に想像してしまいます(笑)

それにしましても、コラムで御二方の御愛犬を拝見させて頂きましたが、
健康的でとても素晴らしく、良い成長を遂げておられる事をお見受けしました。
我が家の愛犬の成長過程を見ましても、生馬肉の素晴らしさに勝る物は無いと
日々感じております、犬の成長全てが自然で本当の意味での「生」を実感させられますね。
毛艶、表情、筋肉…全てにおいても「質」が良く、成長の段階で身体に偏りを感じさせる事が無く
全体的に、万遍無くバランスを保ちながらゆっくりと、それでいてしっかりと成長して行きます
好奇心溢れる瞳、豊かな表情…何物にも代え難いですね。


あ、これはやはり恋情ですね(笑)



Re: 無題 100CLUB - 2011/01/16(Sun) 15:45 No.866  

本欄への書き込みありがとうございます。

このたびのコラムで、恋情という言葉を使うことについては、多分に躊躇いたしましたが、シェパ狂さん、Hさんにはご理解いただきましたようで安堵いたしております。
犬キチにしか分からない心情だろうと思いますが、愛犬王と言われる平岩米吉の著作や皆様の犬たちに対するご様子を伺い、自分の事も含め、恋情と言う以外の言葉が見当たりませんでした。

Hさんが、ご愛犬の成長過程をご観察されて、「・・・バランスを保ちながらゆっくり・・・」と仰られておりますが、この点がまさしく生馬肉食の子達の特徴だと思います。
以前、私共の「レイ」が6ヶ月を迎えたとき、「レイ」を連れてシェパードのショーを見学に行きました。
「レイ」の兄弟たちがショーに出るので、馬肉で育てた「レイ」を比べて見てみたいとのお話しあったからです。
シェパードの専門家の方たちが「レイ」に目をつけ、これ何処の犬、何処そこが甘いね、などという意見を頼みもしないのに勝手に言っていました。
私は私なりに「レイ」と同じ月齢6ヶ月の子達と見比べていて歴然とした違いのあることに気付いていました。
生馬肉食でない子達は、6ヶ月にしてシェパードのスタンダードの小型版として出来上がってしまっているのです。
「レイ」は大きさとしては一番だと思いましたが、あちこちが緩んでいるような感じで、何とも子供子供しているのです。しつけも訓練も何もしないで、ただただ甘やかして育てているせいなのかも知れないのですが、私は、シェパードではありませんが、過去の体験から、このような差は食餌の違いによるものであることを知っていました。
つまり、本来の犬という動物の自然な成長の形なのだと思うのです。
飼料(ペットフード)には何が入っているのか全てが表示されていないので分かりませんが、自然な成長とは違う、成長を促進する何かが含まれているのではないかと推測しております。
人間社会においても、初潮の低年齢化、ヒゲの生えた小学生の多発現象、精神の不安定など、「食」が原因と言われる諸問題が浮上しています。
そんな不気味な時代に、犬たちにとって、その食性に合わせた完全な自然食である生馬肉食で育つ犬たちは、何と幸福なことだろうかと思わずにはいられません。
自然に沿ったゆっくりとした成長。いわば大器晩成というところではないでしょうか。

これからの成長過程について、時々お知らせ願えればありがたいと願っております。





無題 投稿者:シェパ狂O 投稿日:2011/01/13(Thu) 21:05 No.860  
新年のコラム「永遠の恋情」楽しく拝見いたしました チャンプを話題に加えていただき感謝です
犬えの心は愛情ではなく恋情とは恐れいりましたが 確かに私にとってシェパードは全くの憧れでした
 ボルゾイのHさん ドーベルマンのAさんも犬の美しさ立派さ見事さに魅了され 仔犬から育てる親心から成長するにしたがっての恋心に変わっていった のでは と勝手に想像してしまいます 写真素晴らしい愛犬ですね その恋情の極みは健康に育て健康を維持することだと思います 素晴らしい体躯も稟性も健康であってこそのものです その為にも川邉さん 益々健康に留意され 犬が病気にならない100ヵ条を見事完成させて頂きたいものです 
このコラム「永遠の恋情」の執筆者として宜しくお願いいたします



Re: 無題 100CLUB - 2011/01/14(Fri) 15:23 No.861  

コラムに対し早速のお便り恐れ入ります。
私自身、すでに犬を引いて散歩することも出来なくなってしまってはいるのですが、常に傍らに犬たちがが寄り添ってくれていることの有難味を日々実感しております。
皆様同様、犬に恋しているのです。
このたびコラムでご紹介した方々は、ご覧の通り、生馬肉による食餌管理の正当性を見事に実証されておられます。
「100の法則」を進めてはおりますが、そのようなものを書く資格、能力が自分には備わっていないのではないかという自己疑心に苛まれてはいるのですが、思い直してみれば、私の拙い文章を書きたてるよりも、生馬肉食で見事に育った優に100を超えるの犬や猫たちがいるではないか。
そうであれば、「100の法則」+「生馬肉で育った100の犬や猫たち」を写真で紹介することで、百聞は一見に如かず、ということになるのではないだろうか。
そのように思ったら、今まで壁に突き当たって苦しんでいた状況が一変し、皆様のご協力を得ながら進められるのではないかと、急に楽しくなって参りました。
何とか年内に出版することを夢見て一歩一歩進めていけるのではないかと思っております。
いつも励ましのお便りをいただき深く感謝いたしております。
今後ともよろしくお願いいたします。
PS
「チャンプ」の健闘を心より期待いたしております。


日本一の名犬に 投稿者:シェパ狂 投稿日:2010/12/20(Mon) 16:40 No.858  
 愛犬チャンプが昨年12月デビュー以来 PD.JSV.JKCの大会で15連勝を飾りました
今17ヵ月 新年はいよいよ未成犬 成犬になります 少年時代からシェパードと一緒に生きてきましたが 初めての経験です 成犬まではトップを譲らず と期待していますが これも100クラブの馬肉のおかげと感謝しています 今年の夏 暑さは異常でした ショードッグの管理は何方も大変だったと思います チャンプはこの7月8月生肉をムシャムシャ食べ快食快便で過ごしました
 猛暑のなかオーナー川邉さんに教わったとうりの餌作りに徹し 育ち盛りの健康管理をしました 秋口大会再開を前にプロに 「ベストコンデションです」と褒められました 大成功です
馬肉を友人にも勧めていますが もう少し安価ならねと言葉が返ってきます 安価なフードを使い病院通いするより 余程良いと思うのですが ともあれ感謝でいっぱいです



Re: 日本一の名犬に 100CLUB - 2010/12/22(Wed) 10:38 No.859  

今年は、良くも悪くもいろいろなことがあり、そろそろリタイヤしなければならないとも考えれおりましたところ、この年の瀬に素晴らしいお知らせをいただきました。

私の役割などお褒めを頂くほどのことではありません。
このような誉れ高い結果をもたらしたのは、何よりもシェパ狂さんのシェパード犬作りに対する情熱のたまもの以外の何ものではありません。

いつもながらシェパ狂さんは犬に限らず、あらゆる面において常人に比べ、ポジテブでなおアグレッシブであることに、常日頃最高の敬意をもってお付き合いさせていただいております。

私も相当タフである事を自認しておりましたが、今年起ったいくつかのことは、今の私には余りにも過酷な事態で、先にも述べましたようにそろそろ引き際かも知れないなぁ、と誰にも言えないことですが、一人悶々としておりました。

しかし、このたびのご一報を頂き、チャンプの来年の活躍も楽しみですし、私の様なものも、まだ存在している意味もあるのかも知れないとも思い直し、もう一年、精一杯仕事を続けていこうと考え直すことができました。

何はともあれ、チャンプの大活躍とシェパ狂さんのご努力に大喝采です。
ありがとうございました。


ベジタブルズについて 投稿者:jeet 投稿日:2010/12/05(Sun) 22:25 No.852  
ベジタブルズをあげたいのですが、なかなか食べてくれません。
シリアルズにまぜてもダメ、水を加えてお団子状にしてもダメ。
独特の匂いが苦手なようです。

どのようにしてあげたらよいか、お知恵を拝借できませんか?

ちなみに馬肉は鼻息を荒くして喜んで食べています。



Re: ベジタブルズについて 100CLUB - 2010/12/06(Mon) 15:53 No.853  

こんにちは。

ヴェジタブルズを苦手とする子たちが多いことは、この商品を販売した当初からの問題でした。
本来ならば、もっと食べ易い原料を考えご提供するべきだとは思うのですが、本品を選択した経緯からして、犬や猫たちが必要とする草食動物の腸内物質であるグリーンストライプ(醗酵植物)の代用品として、これ以上のものは無いと決めた以上、かたくなに変えようとしなかった、といういきさつがあります。

長い間、生馬肉食に不可欠な成分として推薦してきた本商品については、本BBSにも、これまで何回も取り上げられ、様々な工夫がお客様から寄せられました。

その中で私共が感心したのは、ヴェジタブルズクッキーを作って与えている、というアイディアでした。
ヴェジタブルズについては過熱加工しても問題はないので、クッキーにしておやつとして与えるのも一案だと思います。
シリアルズと混ぜればクッキーにし易いのではないでしょうか。

また、このBBSを見て頂いているお客様からのアイディアがあれば、是非、書き込み願いたいと思います。



Re: ベジタブルズについて jeet - 2010/12/06(Mon) 20:10 No.854  

さっそくありがとうございました!

シリ&ヴェジクッキーのレシピをサイト内で探し回ったのですが、

どうしても見つけることができませんでした。

どこにあるか教えていただけるとたいへん助かります。。。

(コラムにあるかなと思い、探したのですがダメでした)

レシピをゲットしたらぜひ作ってみたいと思います。




Re: ベジタブルズについて 100CLUB - 2010/12/08(Wed) 11:51 No.855  

恐れ入ります。

ヴェジタブルズ+シリアルズクッキーなどについて、そのレシピは、本BBSの過去ログ NO.345および、そのRESにお客様の書き込みがあります。
この書き込みを参考にされて、よりおいしいヴェジタブルズのおやつを作られてみて下さい。

そして上手くいって、ご愛犬が喜んで食べてくれたら万々歳です。
出来ればそのレシピをご紹介ください。

よろしくお願いいたします。



Re: ベジタブルズについて jeet - 2010/12/09(Thu) 06:49 No.856  

ありがとうございます。過去のどなたかのレシピを参考に、
ベジタブルズとベジタブルズを半々の分量で混ぜ、りんごの
すりおろしを加えて丸め、オーブンでパリパリに焼いて
あげてみました。結果は大成功! かなり好んで食べています。
色々とご指南ありがとうございました。



Re: ベジタブルズについて 100CLUB - 2010/12/10(Fri) 11:54 No.857  

安心いたしました。

馬肉の食餌のときは馬肉だけで、そしておやつの時間にはヴェジタブルズを喜んで食べてくれるとしたら、ご愛犬も満足して栄養成分もバランスよく与えられるのですから、これほど良いことはありません。

一件落着です。

これからも宜しくお願い致します。


猫用に購入しました 投稿者:POUF 投稿日:2010/12/04(Sat) 23:29 No.850  
先月、我が家の猫(ペルシャ)オス・メス2匹用に購入させていただきました。
まだいつものフードに少しずつ混ぜてやらないと食いつきが悪いですが
毛艶が良くなってきた気がします。
おまけに入れていただいた、ジャーキーが大変気に入った様子ですので
後日注文させていただこうと思っています。

生馬肉・・食いつきが悪い場合は加熱して与えても
栄養価は変わらないですか??



Re: 猫用に購入しました 100CLUB - 2010/12/05(Sun) 12:00 No.851  

はじめまして。

犬や猫たちの食餌としていろいろ考えられる食肉の内、何故馬肉が選ばれているのかと申しますと、牛、豚、鶏のようなアレルギー特定食品ではないことと、反芻動物でなく偶蹄目でもなく、きわめて肉の安全性が高いことです。
また、飽和脂肪酸が低く、不飽和脂肪酸とのバランスに優れている等々の理由によるもので、出来るだけ生で与えたいために選択された食肉でもあるのです。
生の効力は食物酵素ですが、加熱(48℃前後)することで酵素が死滅してしまいます。

犬に比べて猫の場合、食餌が変わることに対して気難しいところがあるのは事実です。
飼い猫の健康を第一義に考えて、お気に入りのシジャーキーを粉状にしてまぶしてあげるとか、炒めるにしても徐々に生に近づけるように、だましだまし完全に生食になるよう、強い意思をもたれることが重要だと思います。

私の場合、猫はチンチラも飼っていましたが、毛玉など出来ない位毛並みが素晴らしくなったのを思い出しました。


尻尾のある星座 投稿者:シロの飼い主 投稿日:2010/11/28(Sun) 21:14 No.846  
早速、「尻尾のある星座」を買いました。 

大変、面白かったです。 内容は日本の一般的な飼い主さんで普通に起きている犬との日常なんですが一人の飼い主、一頭の犬が居れば感情のぶつかり合いがありそれが作家の手に掛かると上質なエッセイになってしまうんですね。

また面白そうな本がありましたらご紹介下さい。 ありがとうございました。



 



Re: 尻尾のある星座 100CLUB - 2010/11/29(Mon) 15:38 No.847  

こんにちは。

村田喜代子という作家は、とても不思議感のある作家で、子供のころからどちらかといえば決して幸せとは言えない人生を歩んできた方で、その日常も村田ワールドともいうべき特異性持っています。
「名文を書かない文章講座」という著作もあるように(とても勉強になります)名文家であることに違いありません。
小説で犬に絡んだ話しが出てくるのは「鯉浄土」や「故郷のわが家」とかありますが、お暇がありましたら読んでみて下さい。

私は今、生物多様性、つまり食物連鎖の事に興味を持っていて、「捕食者なき世界」(文芸春秋)を読み終えたばかりです。
そして、いま日本で起こっている草食獣による甚大な農作物への被害を食い止めるために、オオカミを野に放つべきだと大真面目に考えているところです。



Re: 尻尾のある星座 シロの飼い主 - 2010/11/29(Mon) 23:09 No.848  

>草食獣による甚大な農作物への被害を食い止めるために、
>オオカミを野に放つべきだと大真面目に考えているところです。


食物連鎖の頂点であった日本狼が絶滅。 林業の衰退が皮肉にも野生動物の生活環境を豊かなものにしてしまった。 
ハンターの高齢化、狩猟人口の減少でさらに野生動物は増えると思います。 

外国産のオオカミを導入して山に放すというプロジェクトの話は私も聞いたことがありますが万が一人間を襲ってしまった場合、誰の責任?になるのでしょうか?

訓練をした犬に山に野生動物を追い払ってもらう『里守り犬』 『追い払い犬』というプロジェクとがあるようです。

活動を行政任せにせず被害を受けている農家の方がハンドリング、ドッグトレナーが協力して野生動物から村を守っているそうです。

このやり方なら危険性は少ないかなと思うのですがご存知でしたか?   


http://www.nodai.ac.jp/teacher/200933/2009/3.html

http://www.wmi-hyogo.jp/oiharaiken/01_manual_ver2.pdf#search='登録犬種%20危険'






Re: 尻尾のある星座 100CLUB - 2010/12/01(Wed) 11:47 No.849  

オオカミを野に放つべきだということを大真面目に考えているところだと申しているのは、あくまでも妄想でありますが、日本の社会では到底受け入れられるものではないのだろうと思っています。

アメリカのワイオミング州イエローストーンでは、大鹿は増え緑が壊滅的な状況になったことで、カナダからオオカミを30頭ばかり導入し大成功を収めました。
オーストラリアでは、カンガルーを観光資源とするためディンゴを駆逐してしまいました。その結果カンガルーが大発生しやはり緑が食いつくされ、結果的にカンガルーの大量虐殺を行い、その肉をペットフードにして輸出するようなことになりました。

ご紹介の犬を用いた、害獣の追い払いについて拝読いたしましたが、伊豆半島などの鹿害や千葉県のキョンの害などは、追い払っているのでは数年のうちに今の数倍の量に鹿やキョンが増えて、おそらく取り返しのつかないことになるのではないかと危惧しております。

いま、捕食者の頂点にたったわれわれ人間が、その責任において、もっとドラスチックな方法を考えないと取り返しのつかないことになるような気がしております。

近く、この問題についてコラムで取り上げたいと思っております。


無題 投稿者:シェパ狂 投稿日:2010/11/22(Mon) 15:29 No.841  
 久しぶりのコラム 力作です 犬との暮らし方はいろいろです
少年時代犬は憧れでもありました ペットを擬人化するのは如何かと
思いますが 生命が響き合うのかも知れません 村田喜代子さんの犬話
また紹介して下さい



Re: 無題 100CLUB - 2010/11/24(Wed) 10:37 No.844  

恐れ入ります。

村田喜代子は「鍋の中」で芥川賞をとった後もさまざまな文学賞を総なめにしているすぐれた作家です。
朝日新聞社から出版された「尻尾のある星座」は随筆でですが、その後の犬に関する書物は機会があったらコラムの中で紹介していくつもりです。

早速コラムをお読みいただき感謝申し上げます。

これからも言いたいことがたくさんありますので、もう少し頻繁に発表していく所存です。


カルシウム? 投稿者:ベスパパ 投稿日:2010/11/04(Thu) 05:51 No.836  
いつもお世話になっております。
新製品のフレッシュ・コンプリート・ミンチには骨も入っているのですね。これで馬を丸かじりですね!
今、冷蔵庫に入っている馬肉がなくなったら、つぎはこちらの製品に切り替えようと考えているのですが、
そうすると、犬の大きさにかかわらず、カルシウムの粉末は不要になりますか?
わが家はラブラドール(♀、6歳、30kg)です。

余談ですが、来年3月に私に第一子が産まれます。
愛犬を独身時代から飼っていたので、後から家に来た嫁さんにはなれるまでしばらく焼きもちを焼いていました。
赤ちゃんが産まれたらもっとすごいことになるのでは?!・・・と今から心配です。(汗)



Re: カルシウム? 100CLUB - 2010/11/05(Fri) 11:00 No.840  

こちらこそお世話になっております。

このたびの新商品、フレッシュ・コンプリート・ミンチは、様々なメリットのあるアイテムです。
その一つが、ボーンミンチを含んでいる点です。
あくまでも標準配合ですから、必要充分であるのかどうか、生体の状況によって一概に言い切れないところがあります。
例えば成長期でしたらカルシウムをサプリメントする必要があるかもしれません。
カルシウムサプリメントは、過剰分は全て排泄されるので安全ですので、これまでの量を半分にするとかして充分量を給与するべきだと考えます。

べスパパさんのご愛犬でしたら、6歳という年齢を考慮すれば、カルシウムの必要量は標準配合でも大丈夫とは思いますが、これまでの3分の1くらいの量を給与すれば万全ではないでしょうか。
血液検査をするようなことがあれば、血中カルシウムの数値にも留意してください。

余談の方のお話ですが、何ともお幸せ度満点で、うらやましい限りです。
赤ちゃんに対するご愛犬の反応については、おそらく心配は無用だと思います。
特に雌犬なので、まるで自分が産んだ子のように愛情を注ぐ様子が見られるのではないでしょうか。

心より祝福申し上げます。


はじめまして♪ 投稿者:シェリー 投稿日:2010/10/13(Wed) 09:04 No.835  
馬肉の検索をしておりましたら、こちらへ辿り着きました。

今は時間がありませんので、仕事から帰宅後

ゆっくり拝見させていただきます!楽しみデス♪



Re: はじめまして♪ 100CLUB - 2010/11/05(Fri) 10:56 No.839  

こちらこそはじめまして。

本欄へのご投稿、楽しみにお待ち申し上げます。


アドバイスありがとうございました 投稿者:きなまま 投稿日:2010/09/14(Tue) 10:34 No.833  
丁寧なアドバイスありがとうございました。
早速教えていただいた食事に変えてみました。
最初の頃は、軟便になったりしましたが、
少し量を減らして与えたところ、いい便になりました。 
そして、炒める時間を少しずつ短くしていき 今現在
生馬肉食に戻すことができました。
心配していた、涙やけや鼻の色の変色もなくなり、
きれいな目鼻に戻りました。
ただ、アドバイス通りにいかなかったのが、一日一回食です。
胃液を吐いてしまい、残念ながら一日一回食は、断念しました。 
でも、前にも増して元気になった姿が見れて、とてもうれしいです。
本当にありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。




Re: アドバイスありがとうございました 100CLUB - 2010/11/24(Wed) 10:40 No.845  

嬉しいお便りありがとうございます。

ご愛犬の体調が戻りましたことは何よりです。

生き物を健康に長生きさせることは誰もの願いですが、その過程で多少のトラブルにおそわれることがあります。
そのようなことが起こらないように日頃の飼養を万全に行わねばならないのですが、もしも起こってしまった時には最も適切な対処を実践しなければ、むしろ症状を悪化させ、疾病の連鎖を起こすことさえあります。

このたびはご相談いただき、私どもの豊富な飼養体験に基づきアドバイスさせていただきましたが、功を奏しましたようで本当に良かったと喜んでおります。

どうぞ、これからも何なりとご相談ください。
ご愛犬の生涯の健康について出来る限りのサポートをさせていただく所存でおりますのでご遠慮なくお申し付けください。

これからの健康、心より願って止みません。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]


- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- IP Spam Filter -