フォーラム/100CLUB(ワンハンドレッドクラブ)
ウチの子自慢や、100CLUBフードについてのご意見等、ご自由にお書きください。
[ 元のページに戻る ] [ 留意事項 ] [ ワード検索 ] [ 過去ログ ] [ 管理用 ]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色


サメのサプリメントについて 投稿者:加藤 宏啓 投稿日:2011/08/29(Mon) 23:02 No.921  
気仙沼産のサメをしようした、犬用の自然食品があります。骨やフカヒレを粉末にしたものです。馬肉に振りかけて食べさせて問題ないでしょうか?


Re: サメのサプリメントについて 100CLUB - 2011/08/30(Tue) 23:25 No.923  

サメをペットの食品とした商品は、最近良く見掛けるようになりました。

私どもにも取り扱って欲しいというお話もきています。

それに対する私どもの考え方は、馬以外の食肉、あるいは関連食品のいずれも取り扱う必要がないと考えておりますので、これまでも、これからも取り扱うことはありません。

サメが良いのか悪いのかということではなく、犬や猫たちにとって馬肉が最適な食材であるという信念ですので、それ以外の食材は必要ないと考えているからです。

必要ない食材を与えることは「食のリスク」を拡大することにしかならないと思っております。


オリーブオイルの使用について 投稿者:加藤 宏啓 投稿日:2011/08/29(Mon) 23:00 No.920  
オリーブオイルに含まれる成分がよいときいたのですが、馬肉にたして食べさせてよいのでしょうか?


Re: オリーブオイルの使用について 100CLUB - 2011/08/30(Tue) 23:13 No.922  

はじめまして。

オリーブオイルの効用についてはネットの検索でご判断いただければと思います。

私どもではあくまでも犬や猫たちの健康を考えた時、不飽和脂肪酸(オメガ3)の給与をお勧めしております。
今、大発生しているアレルギー性皮膚疾患に対する効用があるといわれています。

エゴマ油(シソ油)、亜麻仁油です。


離乳食 投稿者:なーロコ 投稿日:2011/08/03(Wed) 13:43 No.918  
7月に子供が産まれ 後2週間あまりで離乳食が始まりまります
因みに今は母乳のみですくすくと育っています。
これも生馬肉食で親犬が健康体だからだと思います かなりマッチョなダックスです。
親犬はコンプリートミンチダイスカットを食べてますが、子犬の離乳食にはどの肉が適してますか?
宜しくお願いします



Re: 離乳食 100CLUB - 2011/08/03(Wed) 16:51 No.919  

おめでとうございます。

何頭生まれたのでしょうか?
沢山写真を撮っておいて下さい。そして是非送って見せて下さい。
楽しみに待っております。

離乳食ですが親犬と同じ「コンプリートミンチダイスカット」で問題ないと思います。
少し「ヴェジタブルズ」も与えたほうが良いのではないかと思います。
一日、4〜5回、量は食べたいだけ与えるようにして下さい。

牛乳とか、乳製品は無用ですので与えないで下さい。

すくすくと元気に育っていくのを楽しみにしております。
また様子を知らせて下さい。


メキシコ産馬肉 投稿者:さくら 投稿日:2011/07/16(Sat) 07:45 No.915  
以前定期的に馬肉(コンプリートフード)を
購入していた者です。

現在100clubさんではメキシコ産の馬肉は
お取り扱いされてませんでしょうか?

ウェブでのカタログを拝見させて頂いたら、
国産+アルゼンチン産と表記されておりました。
出来れば以前の様に外国産のお肉のみ
購入したいのですが、可能でしょうか?
また差し障りございませんでしたら、
国産とアルゼンチン産を混ぜておられる
理由を教えて頂けませんでしょうか?



Re: メキシコ産馬肉 100CLUB - 2011/07/16(Sat) 22:00 No.917  

いつもお世話になっております。

これまで弊社が取り扱っていたメキシコ産馬肉は、現在でも赤身系のアイテム、またカスタム・フードは扱っております。
またコンプリート・ピースミンチも近く取り扱いを再開いたします。
原料価格の高騰により止むなく販売価格の改定に至りましたが、この点だけはご了解いただきますようお願いいたします。

国産馬肉とアルゼンチン産を混ぜたアイテムについてのご質問ですが、内臓のレバーは、国産の場合価格が非常に高価であることと、人用に用いられ極端な品薄状態にあることです。
したがって、レバーだけは食用アルゼンチン産馬肉のレバーを用いております。

100CLUBは、RAW FOOD(馬肉)を日本で最初に立ち上げ、皆様のおかげで「開店15周年」を迎えることになりました。
9月頃より記念キャンペーンを様々な形で展開していこうと考えております。
同時に、馬肉に関しては、お客様それぞれの選択肢に応えるための品揃えをしていく所存です。

これからもよろしくお願いいたします。


無題 投稿者:なでしこ 投稿日:2011/06/06(Mon) 13:49 No.912  
生肉系は、15歳以上の高齢犬や、体重2kg程度の小型犬、また、お腹を壊しやすい犬にも与えることができるのでしょうか?
また、ヴェジタブルズは必ず与えるべきものなのでしょうか?
ヴェジタブルズが体質に合わない場合は、消化しやすいかたちにした野菜を与えるべきなのでしょうか?
引き続きですが、よろしくお願い致します。



Re: 無題 100CLUB - 2011/06/06(Mon) 22:58 No.914  

生肉系というのは良く解りませんが、生馬肉食の場合、離乳食から生涯、犬種を問わず最も食性に即した食餌だと考えております。

お腹を壊しやすい原因が何なのかは別な問題ではないかと思います。

「ヴェジタブルズ」が必ず必要ということでなく、出来るだけビタミンCを含まない野菜成分を、消化しやすくしてあげることで可能だと思います。


穀類の必要性について 投稿者:なでしこ 投稿日:2011/06/05(Sun) 16:03 No.908  
”一日に必要なカロリーの約40%を「シリアルズ」で摂るプラン”というのは、どの様な犬にお勧めのプランなのでしょう? 肝臓や腎臓に何か問題がある犬が対象なのでしょうか?
金銭的節約およびカロリー摂取以外の目的があれば教えて頂けますか? よろしくお願い致します。



Re: 穀類の必要性について 100CLUB - 2011/06/05(Sun) 16:56 No.911  

犬や猫のような肉食動物は「シリアルズ」(炭水化物)のデンプンを消化するために必要な酵素「アミラーゼ」を持っていないと言われております。

人間が主食とする穀物(米や麦)は加熱処理をすることで毒素を抜き(アルファ化)食物にすることが可能となったので、火を用いることのない肉食動物は、炭水化物、食物繊維、塩分などの必要栄養成分は草食系の動物(一生命体)を捕食し、すべてを食べることで間接的に摂取していると考えられています。

したがって、「シリアルズ」は基本的に犬に必要な栄養成分ではありません。
あくまでも国際犬学会の提言している「必要カロリーの最低半分は生肉を与えなければ、犬を生涯健康に飼育することはできない」という考え方に沿って、大型犬などの食餌コストを軽減するためカロリー摂取のみを目的としております。


楽しみ 投稿者:なーロコ 投稿日:2011/06/05(Sun) 08:33 No.906  
以前書き込みしましたが、ロコモに赤ちゃんが確認されました後一ヶ月ほどで出産です。
馬肉食で無事に育って無事に産まれくることを願ってます
ところでカルシウムですが、色々調べると犬の場合は妊娠中にカルシウムをサプリ等で与えると 難産になったりすると書かれていたのでどうしようか迷って今は煮干粉だけにしています
煮干粉だけでも十分なカルシウムは摂取できますか?
肉はコンプリートミンチダイスカットです



Re: 楽しみ 100CLUB - 2011/06/05(Sun) 12:12 No.907  

お世話になります。

犬が妊娠中に必要な栄養成分の内、カルシウム成分はきわめて重要であると考えます。
母犬のカルシウムが不足をすれば仔犬の成長に伴い母体が骨粗しょう症になってしまうこともあります。

カルシウム成分は、与えた量の15%前後しか吸収しないという特性があります。
卵殻や貝殻を粉末にしたような炭酸カルシウムなどでは、この吸収されない余剰分がすべて排泄されない危険性があります。
体内で骨や関節に結晶化して付着する恐れがあるのです。

ダイスミンチカットに配合されているのは生馬骨ですが、これはリン酸カルシウムで、炭酸カルシウムほどのリスクはありません。
ただし、あくまでも標準配合ですので、妊娠犬の場合その1・5〜2・0倍のカルシウムを必要とします。
したがって、過剰摂取障害にならず、余剰分がすべて排泄され、必要十分なカルシウム摂取が可能となる「100%SUPLI・カルシウム」の補給をお薦めいたします。

カルシムサプリにもいろいろあると思いますが、良質なサプリメント(乳酸カルシウム)であれば十分に与えても何の心配もありませんし与えるべきです。

・・・妊娠中にカルシウムをサプリ等で与えると 難産になったりする・・・という情報はとんでもない話だと思います。



Re: 楽しみ なーロコ - 2011/06/06(Mon) 14:28 No.913  

ありがとうございます 聞いてよかったです
カルシウムの内容が大切なんですね、これで安心してカルシウムサプリを与えられます
又わからないことがあったらお聞きしますので宜しくお願いします


無題 投稿者:NT 投稿日:2011/05/30(Mon) 19:53 No.904  
903の質問に書き忘れました。愛犬の体重は8.5キロです。あげる馬肉の量の目安めよろしければ教えてください。


Re: 無題 100CLUB - 2011/05/30(Mon) 23:48 No.905  

はじめまして。

ご愛犬のキャバリアの体重が8・5Kgというのは、個体差によるものなのか少し肥満気味なのか、拝見しないと何とも言えないところがあります。
したがって、目標とする体重に50Kcalを掛けた数値を目安と考えて下さい。
例えば、8Kgを目標とするならば一日の必要カロリーの目安は400Kcalになります。

生馬肉食に切り替えるならば最初のアイテムは「フレッシュ・コンプリートミンチ・ダイスカット」(120Kcal/100g)をお勧めします。
馬肉の赤身・内臓各種・ボーンミンチが標準配合されております。
それに加えるアイテムは植物成分の「ヴェジタブルズ」です。
おやつ、トリーツには「フレッシュ・コンプリートミンチ・ダイスカット」をジャーキーにしたジャーキー・ミンチダイスがお勧めです。

生馬肉食の給餌に慣れてきたら、ミンチダイスの赤身、内臓(オファール)、ボーンミンチをそれぞれ別々に揃え、ご自分で配合されても良いのではないかと思います。その際は改めてご相談に応じます。
いずれにしても食材を必要最低限にすることが、ご愛犬を「食」のリスクから守ってあげることではないかと思います。

生馬骨を粉砕した「フレッシュ・ボーンミンチ」は、喉にかかるというようなリスクは全くありませんのでご安心ください。カルシウムの補給だけでなく、濃縮アミノ酸、コラーゲンの摂取が可能で、皮膚アレルギーの改善にも効果があるのではないかと思われます。

また、皮膚アレルギーになってしまった原因には、これまでの食餌が無酵素食(加熱加工食)だったことと、アレルギー特定食品を与えていたことが考えられます。
その意味では、鶏の手羽先などは与えてはならない、きわめてリスクの高い食材だと考えます。
牛肉、豚肉も鶏肉同様、厚労省が定めたアレルギー特定食品です。

ちなみに、皮膚アレルギー疾患の改善には生馬肉食は最適ですが、「100%SUPLi・アミノ酸」でサプリメントしてあげることも有効だと思います。

是非お試しください。


骨ミンチについての質問です 投稿者:NT 投稿日:2011/05/30(Mon) 19:43 No.903  
骨ミンチなのですが、骨は粉砕されているとのことですが、のどにささってしまうような心配はいりませんか?現在、取りの手羽先のミンチでカルシウムをとっているのですが、これから馬肉に移行するのにあたり骨ミンチも考えています。
また、足が少し弱く、皮膚のアレルギーがあるキャバリア六歳にはどんな配合がよいのかアドバイスいただければたすかります。


質問 投稿者:MT 投稿日:2011/05/29(Sun) 05:15 No.898  
ラブラドール4歳半のオスがいます。

現在体重26キロ、ウイークデーは朝夕15分程度の散歩のみ。毎週土日は1時間〜2時間グラウンドでボール投げやフリスビーで走り込みをしています。


DOM・フレッシュ・プレミアムミンチ・セパレートパックを1度購入させていただきまして、ドッグフードとミックスして食べさせたところ、とても食い付きが良かったので、また購入させていただきたいと考えています。

今後、ドッグフードをやめ、馬肉だけで与えていくならば、DOM・フレッシュ・プレミアムミンチ・セパレートパックの場合、1日に何本与えるのがベストでしょうか?






Re: 質問 100CLUB - 2011/05/29(Sun) 13:08 No.902  

お世話になっております。

ラブラドール、4歳半。
もう成犬ですから、体重×50Kcalを一日の必要量の目安と考えて下さい。
26Kgですとおよそ1300Kcalが目安です。
運動量など様々な要因で個体差があります。

「DOM・フレッシュ・プレミアムミンチ・セパレートパック」は小型犬・猫を対象とした商品で、オールインワンの真空パックです。
このアイテムを大型犬に用いると食餌のコストが大きくなってしまいます。

ドッグフードから生馬肉食に切り替えることにつきましては大賛成ですが、その場合、お薦めするアイテムは「DOM・フレッシュ・カスタムフード・ダイスカット」(120Kcal/100g)+「ヴェジタブルズ」+「100%SUPLI・カルシウム」です。
カロリーを稼ぐために、「シリアルズ」の併用、カルシウムサプリメントの変わりに「フレッシュ・ボーンミンチ」をお使いになることもあり得る選択です。

いずれに致しましても、市販のペットフードによる給餌に比べ、犬たち本来の食性に沿った、生馬肉食にすることで、ご愛犬の生涯の健康が約束されるものと確信いたします。

ご検討の程、宜しくお願い致します。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]


- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- IP Spam Filter -