フォーラム/100CLUB(ワンハンドレッドクラブ)
ウチの子自慢や、100CLUBフードについてのご意見等、ご自由にお書きください。
[ 元のページに戻る ] [ 留意事項 ] [ ワード検索 ] [ 過去ログ ] [ 管理用 ]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色


不安に感じた事 投稿者:馬肉ユーザー 投稿日:2013/03/13(Wed) 16:02 No.947  
ずっとこちらの馬肉を購入してきたのですが、少し不安に感じたので飼い主として質問させて下さい。

鹿と猪の缶詰めについてです。

コラムにも書かれていましたが、群馬に取りに行かれたと書いてありました。
商品ラベルには黒川ハムという記載があったので、ネットで調べたら、群馬県で獲れた鹿や猪は放射性物質が検出された為に、出荷制限がかけられているという情報がありました。
黒川ハムはネット通販もしていた様ですが、今は閉鎖しているという事を知り、ますます不安になってしまいました。

飼い主として安心して購入できる様な情報を頂けませんか?

今までこちらのお店を信頼してきたので、どうか信頼し続けて良いと思える回答をお願いします。



Re: 不安に感じた事 100CLUB - 2013/03/14(Thu) 10:49 No.948  

鹿や猪の捕獲エリアによって(日光周辺)放射線量の高いものが出て、それを知らずに製品化したものの一部から基準が超えたものがあったため出荷自粛をしたのが昨年の事でした。この件について当社は全く関係ありません。

今年になって、信州、房総、方面では害獣被害が増え続ける中、その商品化をするにしても手作り缶詰を手掛ける工場が無く、そのような材料が黒川ハムに持ち込まれるケースが増えてきました。
ちなみに「鹿食之免」の諏訪神社界隈で販売されている人間用の鹿の缶詰も、諏訪周辺で捕獲された鹿を黒川ハムで缶詰加工をした商品です。
この機を捉え、100CLUBの鹿、猪缶詰の製造をそのような材料を用い製造に踏み切ったのです。
また、今後群馬産の鹿、猪を使用する場合には、線量のチェックを行い、馬肉同様、結果を公表する所存です。
放射線のみならず、馬肉の偽装問題など、何をどこまで信頼していいか悩ましいところですが、私どもで出来る最大限の努力をして食の安全を守っていく所存です。
間もなく馬缶詰も製造再開します。
お客様もユーザーとして検討のうえ賢明な選択をされますよう願っております。


缶詰について 投稿者:Fuのパパ 投稿日:2012/12/17(Mon) 23:19 No.944  
100CLUBさんの馬肉で元気に育っているFuのパパと申します。

旅行やアウトドアでは冷凍馬肉を持って行く事が出来ず困っておりました。
旅先でドッグフードを給餌する後味の悪さがこの缶詰で解消されると思います。

馬肉のパイオニアの川邊先生が採用された猪、鹿の正肉であれば間違いないと思いますが
カロリー表示に差があるような気がします。

なるべく馬肉に近いものを購入したいのですが鹿のほうでよろしいでしょうか?
ご教授頂けると助かります。






Re: 缶詰について 100CLUB - 2012/12/18(Tue) 09:31 No.946  

いつもお世話になっております。

長いこと馬肉の缶詰が欠品しておりまして、ご迷惑をお掛けいたしておりました。

そこで馬肉以外で缶詰を作ることが出来ないものか考えていたのですが、何としても鹿肉、猪肉の価格が馬肉以上で、これまで容易に実現しませんでした。

このたび、弊社の契約工場の好意で、実現することが出来ました。

鹿肉は、ほぼ肉質が馬肉に近いものがあります。したがって、馬肉に近い肉質の選択であれば鹿肉かもしれません。
猪肉は薬食といわれていて、犬たちにも重要な栄養価であるビタミンB群が特筆して豊富です。
また、100g当たりのカロリーは、鹿肉、馬肉の倍以上あります。
これは単に脂肪が多いということではなく、脂質も不飽和脂肪酸が多く良質です。

無難なのは鹿肉ですが、お試しになるのなら一度両者をお試しいただきその後お決めになられるか。いつも2種をお使いになられるのもおかしくない選択だと思います。

これまでの実験によると、両者とも、とにかく食い付きが最高です。

その安全性については保証致します。


サルコシスティス・フェアリー 投稿者:こっこ 投稿日:2012/06/22(Fri) 10:59 No.940  
サルコシスティス・フェアリーの犬への影響およびそれに伴う問題はないのでしょうか。

以上、簡単ですがよろしくお願いします。



Re: サルコシスティス・フェアリー 100CLUB - 2012/06/23(Sat) 11:19 No.942  

お世話になります。

サルコシスティス・フェアリーは馬に寄生する寄生虫です。
この寄生虫は、馬を屠畜しチルド(冷蔵)で馬刺しにした場合食中毒を起こすリスクがあると言われております。

この寄生虫は、マイナス4〜20℃、4時間で死滅すると言われております。

弊社の商品は、全て冷凍品ですので、製造過程から商品保存の過程でこの条件は十分にクリアしているのでリスクは回避されております。

ご心配なさらずご利用ください。




Re: サルコシスティス・フェアリー こっこ - 2012/06/23(Sat) 20:02 No.943  

ご丁寧なかつ迅速はご返信、ありがとうございました。

私も先ほど調べてみたところ、ご返答頂いた内容で死滅すると書かれてありました。

安心して利用させて頂きます。

ありがとうございました。


フレッシュ・オファールミンチ・ダイス... 投稿者: 投稿日:2012/03/26(Mon) 13:45 No.938  
内臓各種の内容を教えてください。

他商品のように、各部を書かれていないのでわかりませんでした。
腸・レバー・心臓・肺・脾臓・腎臓、シャンク、コラーゲンなど。



Re: フレッシュ・オファールミンチ・ダ... 100CLUB - 2012/03/26(Mon) 14:28 No.939  

大変失礼致しました。

さっそくHPの方に告知いたします。

フレッシュ・オファールミンチ・ダイスカットの内容部位は、

腸・レバー・心臓・肺・脾臓・腎臓・馬骨

以上7種の配合になっております。

コラーゲン成分は馬骨に含まれると考えております。

よろしくお願い致します。


石岡瑛子さんを偲ぶ 投稿者:シェパ 投稿日:2012/03/02(Fri) 18:55 No.934  
 感慨深く拝見しました 盆栽の写真の見事さは流石でした


Re: 石岡瑛子さんを偲ぶ 100CLUB - 2012/03/04(Sun) 14:50 No.937  

ありがとうございます。

100CLUBのコラム欄に石岡さんや盆栽の事を書くことについては若干のためらいがありました。
それでも私自身の石岡さんに対する率直な弔意であると同時に、当時の事業理念、そしてアイデンティティは、現在の100CLUBにも脈々と継承されていると考えておりますので、あえて書かせていただき、そして一端ではありますが盆栽も紹介いたしました。

お目に留めていただきコメントまでお寄せくださいましたこと、こちらこそ深く感銘を受けました。


ラブラドールレトリバーについて 投稿者:加藤 宏啓 投稿日:2011/12/13(Tue) 13:56 No.932  
いつもお世話になっております。
このたび、盲導犬協会からキャリアチェンジ犬としてラブをいただけることになりました。
2歳のオス、32キロです。
御社のフードを与えたいと思うのですが最適なものと、一日あたりに与える量をお教えください。
価格を考えない最適なフードと価格を安く抑えた最適なフードで教えていただきたいとおもいます。
よろしくお願いいたします。



Re: ラブラドールレトリバーについて 100CLUB - 2011/12/16(Fri) 13:13 No.933  

お返事遅れましてすみません。

このたび飼い主様になられたいきさつに感銘を受けております。

食餌の選択ですが、最適なものとしては
「DOM・フレッシュ・カスタムフード」+「100%SUPLI・カルシウム」+「ヴェジタブルズ」です。
必要カロリーの目安は一日1600Kcalです。
第2の選択は上記のレシピに「シリアルズ」を必要カロリーの40%以内で用いることです。

お肉のバリエーションはその他いくつかありますが、多くの方がこの与え方で万全に飼育をされております。


フードについて 投稿者:加藤 宏啓 投稿日:2011/11/15(Tue) 18:54 No.930  
いつもお世話になっております。
もうすぐ5ヶ月になるダックスがいつのですが、現在は、フレッシュ・コンプリートミンチ・ダイスカットを与えております。
DOM・フレッシュ・カスタムフード・ダイスカットなどに替えるメリットや時期などは、あるのでしょうか?



Re: フードについて 100CLUB - 2011/11/16(Wed) 12:50 No.931  

こちらこそいつもお世話になっております。

DOM・フレッシュ・カスタムフード・ダイスカットは馬の各部位をそのままカットした商品ですから、加工が単純な分、お肉の鮮度がより保たれていると考えております。

また、犬たちの成長の過程で起こり得るさまざまな体調の変化に対して、栄養成分の調整が出来るという意図の元に開発した商品であり、したがってカスタムメイドが容易にできるメリットがあります。

ミンチダイスに比べ消化の良し悪しがあるかも知れませんが、ダックスのお客様もカスタムフードを利用されているお客様が大勢いらっしゃいます。

半年過ぎた頃から一度お試し下さい。





ジャーキー類を与える時期について 投稿者:加藤 宏啓 投稿日:2011/10/08(Sat) 14:58 No.928  
いつもお世話になっております。
4か月になるミニチュアダックスがいるのですが、100clubさんで扱っているジャーキー類は何時頃から与えることができるのでしょうか。甘噛みがひどく、DOM・ジャーキー・アキレスをカミカミさせようかと思っておりまして。



Re: ジャーキー類を与える時期について 100CLUB - 2011/10/09(Sun) 12:26 No.929  

こちらこそいつもお世話になっております。

永久歯が生えるのが約半年ですが甘噛みがひどいようなので、与えっぱなしにしないで、観察をしながらというか遊び道具のつもりでジャージーアキレスを与えてみて下さい。
アキレスの縁を持って噛ませてみて下さい。
すごく喜んで夢中でかぶり付くと思いますので、取られない様に工夫してみて下さい。
もしジャーキーをワンコに取られてしまい万一飲み込むようなことがあっても必ず消化するので心配はしないで良いのでないかと思いますが、先ほどお話したように始めは遊びながら齧らせたほうが万全だと思います。
齧ったところは徐々にクチャクチャして柔らかくなってきます。
そのような段階で食べさせた方がベターだと思います。


お電話ではありがとうございました♪ 投稿者:清水@埼玉 投稿日:2011/09/22(Thu) 23:04 No.926  
こんばんは。
昨日、お電話でお話させていただきました清水と申します。
丁寧に教えてくださり本当にありがとうございました。

100CLUBは前々から気になっていたのですが、やはり理想的な犬の食事だな、と得心しました。 

酵素、RAWフードの重要さ・・・人間にも通じるものが多々ありますね。
けっこう我が家は健康オタクなのでオメガ3なども少しずつ実践したりしています。
あとは理想と現実のギャップですが・・・(^_^;)これは当方の事情ですね。 
これからも愛する犬の食事について常に勉強していきたいと思っています。
またよろしくお願い申し上げます。 



Re: お電話ではありがとうございました... 100CLUB - 2011/09/23(Fri) 10:55 No.927  

こんにちは。

先日はお電話のお話しを通じて、とても真面目にご愛犬の食餌について考えられておられる事がよく分かりました。

理想の食餌というのはオンリーワンの存在で、それ以外はとても理想には程遠い存在だと思います。
いろいろな考え方があるのではなく、ペットフードにはあれこれのマーケティングが存在するのです。そして、いろいろな考え方があるのだなと思い込まされている訳です。

ですから、様々な情報については常に自然、根源に立ち返って判断するように心掛けて下さい。


子犬 投稿者:なーロコ 投稿日:2011/09/03(Sat) 08:47 No.924  
こんにちは 子犬の離乳食もだいぶ進み 親犬のご飯まで食べそうな勢いです
二匹いるのですが、一匹は近くの友人の所に行く事になりました
食事に関しては 是非馬肉で育てて欲しいと考えていましたが それぞれの考えめたあるし 無理強いはできないなと思っていましたが 私の考えを理解していただけそうで、馬肉で育ててもらえそうです
これからも宜しくお願いします



Re: 子犬 100CLUB - 2011/09/03(Sat) 10:41 No.925  

無事に産まれましたようで安心いたしました。

仔犬の育て方が、成犬になってからの良し悪しが決まります。
食餌の量は犬任せ。カルシウムの十分な補給。
この2点がポイントです。

馬肉で元気に育つ子が増えることはとても良いことだと思います。

それから親犬と一緒にいる仔犬の写真をぜひデジカメで撮ってメールに添付して送ってください。

HPで「馬肉で育った100の犬たち」に紹介したいと考えております。

よろしくお願いします。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]


- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- IP Spam Filter -